人気ブログランキング |

Wild Life Bus Tour

クランダ観光のあとはまた動物観察ツアーに参加。
けっこう大きなバスに乗って出発。
a0134952_19544876.jpg
 はじめにアリ塚。とそこにいたカマキリ。高さが2m弱くらいのアリ塚です。移動中の車窓からもアリ塚をたくさん見ることができましたが、これは大きい方なんだろうと思いました。
a0134952_19553613.jpg
 こちらにお住まいになっているシロアリさん。頭、とんがってるね~
 このシロアリはパセリの味がするということで、せっかくなので食べてみました。味は、そういわれるとそうかな、という感じ。
a0134952_19563413.jpg
 移動中に急にバスがとまったので何かと思えばエリマキトカゲが木にくっついていました!えりまきを広げて走っているイメージが強かったのですが、こんな風に木にしがみついて休んでいることの方が多いんですって。
a0134952_19572979.jpg
 次はワラビーの生息地へ。大きな岩がごろごろしていて、そばには川が流れていました。
a0134952_19581343.jpg
 マリーバイワワラビー Petrogala mareeba
 この場所のワラビーは餌付けされているので、かなり近くで見ることができます。こんな親子ツーショットも見られました。
a0134952_19591416.jpg
 どんどん移動していきます。今度は絞殺しの木と呼ばれるイチジクの木を見に行きました。curtain fig、カーテンイチジクともいうようです。
a0134952_200363.jpg
 このイチジクは、木のてっぺん付近にタネが落ちて、そこで芽吹きます。成長するにつれ、イチジクの根が木に絡みついてその木を枯らしてしまい、イチジクだけが残るためにこんな形になるとのこと。
a0134952_2003676.jpg
 目の赤いハエ。オレンジ色に黒い縞模様がおしゃれ。イチジクの周りの木道の手すりに等間隔に止まっていて気になりました。
a0134952_2012015.jpg
 続いてカモノハシを探しに川へ。雨が強くなる中、結構粘って一瞬姿を現しただけでした。ここ数日の雨で川が増水し、流れも速かったので仕方がないですね。
a0134952_2021060.jpg
 夕食はまたもやステーキですが、美味しくいただきましたよ。
a0134952_2024958.jpg
 食事中、頭上にポッサム登場。
 昨日会ったのと同じCommon Brushtail Possumっぽい。
a0134952_2034451.jpg
 さらにエサ台にネズミさん登場。ドブネズミともクマネズミとも違う感じがしますが、図鑑をみてもいまいち分からず。Ratの仲間のようではありそうな雰囲気ですが、このくらいのサイズのはやっぱり捕まえてみないとね~
 気になったのはエサがマンゴーだということ。なんて贅沢な!私が食べたいくらい、と思った人は結構いたはずです。
a0134952_2042050.jpg
 夜の森も少し歩いてみることに。
 足元を照らしたらオサムシを見つけました!ピカピカの緑色でした。
by uroulog | 2011-01-29 21:22 | 旅行